• 当施設の提供する支援は、児童福祉法に定められる『児童発達支援』と『放課後等デイサービス』です。
  • 児童発達支援の利用対象は未就学児です。
  • 放課後等デイサービスの利用対象は小学生、中学生、高校生です。
  • 各利用者に対して専任の担当セラピストが対応します。
  • それぞれの成長や発達、症状の程度にあった支援を提供します。
  • 利用頻度は様々な状況を踏まえ、担当セラピストと保護者の話し合いで決定されます。
  • 講演会や交流会、クリスマス会などの各種イベントも開催いたします。