利用手順


1.お問い合わせ

 お電話か、お問い合わせフォームから、ご利用希望の旨をお伝えください。

2.初回相談

 ご本人様(お子さん)と保護者様とお会いし、現在の状況などをお聞きすると同時に、当相談室の指導方針などについて説明します。

3.自治体への利用申請

 お住まいの自治体の役所・役場の窓口に、児童発達支援/放課後等デイサービスの利用申請を行い、支給決定を受けてください(「受給者証」が発行されます)。

4.利用契約

 「受給者証」をご持参いただき、利用契約を結びます。なお、この際にお子さんの吃音の状態を確認するための検査を実施します。

5.利用開始

 検査結果を踏まえて、指導を開始します。

 なお、ご利用には事前予約が必要で、児童発達支援/放課後等デイサービスの1日当たりの定員は原則10名のため、ご希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。


利用料金

 児童発達支援/放課後等デイサービスの制度に基づいて計算され、利用料金の1割をご負担いただきます。具体的な金額については契約に際してお伝えしますが、事前に確認したい場合は、お住いの自治体にお問い合わせください。なお、教材費など、別途実費負担がかかる場合もございますが、その際は事前にお知らせします。